バガバッドギーター

ってご存知ですか?

インドの哲学書で、ヒンドゥー教の聖典のようなものでインド人が生きるヒントにしている書物です。人生の全てが書かれているとインド人は言います。

何年も前から何度も読もうとして挫折している本でした。

ご縁がありこの本について学べる講座を受講してきたのですが、あんなに難解に思えた内容がとってもシンプルだという結果に唖然としました。(本質を理解して実行するにはまだまだ未熟ですが…)

その中でも人を波に例えてお話ししてくださった内容がすとんと心に落ちました。

それは、

波は海の一部である。にもかかわらず、隣の波を見て羨ましいと思ったり、岩を前にしてぶつかるかも知れないと不安になったりしている。波は海の一部であるから形が違うのが当たり前だし岩にぶつかったとしてもまた寄せては引いて行くだけなのに。

というような内容でした。その気持ちが「自我(エゴ)」であり、それがなくなった時、海と波との境界がなくなりその波に来るべきものがやって来るそうです。

仏教の教えで「空(くう)」という教えがあり、それは世の中のものみな「あるけど、ない」というもの。

全ての実体あるものを本質的に突き詰めるとそれらは存在しないという教えです。これはブッダが修行中に悟ったもので、つまり苦しみや不安などに実体は存在しないという意味です。波の例えは、このことを言っているのかなと思いました。

そしてこれまで、人生の節々で大切なお話を聞く機会があった時、それはいつもこの思想に辿り着いていたような気がします。

全てはまだモヤモヤ霧の中ですが、もっとちゃんと自分の言葉で説明ができるようになった時、みなさんにシェアさせて頂ければと新しい目標ができました。

興味がある方と一緒にバガバッドギーターを1節ずつ解読しながら読むなんて試みも面白いかも知れません。

ご縁を繋げてくださった先生、教えてくださった先生、ご一緒させて頂いた受講生の方々、ありがとうございました!

SHANTI SHANTI(シャンティシャンティ)のご予約はコチラから↓


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2017 SHANTI SHANTI All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • White Instagram Icon
  • Twitter Clean